HOME > イベント情報 > イベント詳細情報 「第3回ロボプロステーションチャレンジカップ」

RSSファイルRSS Validator - feedAnalyzer RSSの黒カチェック


イベント情報

ロボプロ開催のイベント詳細情報について


第3回ロボプロステーションチャレンジカップ


ロボプロステーションチャレンジカップはロボット初心者が気軽に挑戦し優勝を狙うことができることを目指しています。

4/23追記
「自律バトル」は階級分けをおこなっておりません。
初試みということもあり、今回の実施をもとに
次回以降競技内容を含め改善をおこなっていきたいと
思っております。ご了承ください。


第3回は、競技種目は4種類です。
1オペレータにつき、複数競技へのエントリーも可能です。但し、出場ロボット数により出場台数の制限やダブルエントリーの制限を設ける場合もありますのでご了承ください。

【参加方法及び費用について】
選手・サポート・見学・懇親会・お弁当いずれも
〆切:6月9日(月) 午後5時
エントリー費用は4,000円(1人・年齢問わず・1人分のお弁当代込み)
期限内のロボプロステーションパスポートをお持ちの方は2,000円で出場できます。
※1クラスエントリーの場合も複数クラスエントリーの場合も、一律のエントリー費用になります。


種類/
登録参加型イベント
日時/
2008年 06月 21日(土)
時間/
午前9:00より(予定)
場所/
ヴイストン株式会社 ロボプロステーション内
内容/
ロボプロファイトロボットふれあいショー

※アイコン説明はこちらへ
備考/
基本的にレギュレーションチェックはおこなわず、各自の良心にお任せいたします。

<ロボプロファイト-チャレンジクラス機体レギュレーション>
5/2追記
・重量1.5kg以下(バッテリー搭載時)
・無改造の市販キットのみ。
 但し、「ジャイロ搭載」「軸拡張」などの純正品オプションによる改造、「塗装」「衣装」などの外装を装着する程度の改造は出場を認めます。
※足を極端に短くする改造はお控え下さい。

・無改造の市販キットのみ。
 但し、「ジャイロ搭載」「軸拡張」などの純正品オプションの追加、「塗装」「衣装」などの外装を装着する程度の改造は出場を認めます。

・チャレンジクラスで優勝したオペレータは次回以降チャレンジクラスに出場できません。
・このクラスは「ロボット初心者が競技会に挑戦し優勝を狙うことができる」ということを目標としておりますので、他の競技会で入賞経験のある方の出場はお断りする場合があります。

<ロボプロファイト-ライトウェイトクラス機体レギュレーション>
・足裏の大きさは足の長さ(ロール軸・前後左右に動く軸)の1辺が60%・40%以下の大きさであること。
・腕の長さは足の長さ(ロール軸・前後左右に動く軸)の120%以下の長さであること。
・重量1.5kg以下(バッテリー搭載時)
・トルク制限はありません。
・足に錘やバッテリをのせるなど重心を下にさげる行為はお控えください。
※「チャレンジクラス」出場ロボットは、レギュレーション規定を満たしていない場合でも「ライトウェイトクラス」に出場することができます。

<ロボプロファイト-オープンクラス機体レギュレーション>
・第12回・第13回いずれかのROBO-ONE機体レギュレーションを満たしていること。
※「ライトウェイトクラス」出場ロボットは「オープンクラス」のレギュレーション規定を満たしていない場合でも、「オープンクラス」に出場することができます。

<ロボプロファイト-自律バトル機体レギュレーション>
・二足歩行ロボットであること。
・センサ数の制限はありません。

4/22追記
第3回ロボプロステーションチャレンジカップルール規定
全クラス統一ルール規定になります。
(チャレンジクラス/ライトウェイトクラス/オープンクラス/自律バトル)

【想定している市販機体一覧】
※市販ロボットメーカースペックに基づく。
※無改造の場合。
・Robovie-X(ATR・ヴイストン株式会社)
・RB2000(日本遠隔制御株式会社)
・RB2000 15軸化(日本遠隔制御株式会社)
・RB2000 19軸化(日本遠隔制御株式会社)
・RB1000(日本遠隔制御株式会社))
・Robovie-M…(ATR・ヴイストン株式会社)
・Robovie-MS…標準仕様(ATR・ヴイストン株式会社)
・MANOI AT01(株式会社京商) 
・ROBONOVA-T(株式会社ハイテックマルチプレックスジャパン)
・G‐ROBOTS(株式会社エイチ・ピー・アイ・ジャパン)
・KHR-1(近藤科学株式会社)
・KHR-1HV(近藤科学株式会社)
・KHR-2HV(近藤科学株式会社)
・Varibo(ビー・エル・オートテック株式会社)

【無線管理について】
・こちらでは無線(クリスタル)の予備をご用意することができません。
・無線が参加者同士で重なってしまう場合がございますので予め予備をご用意いただきますようお願い申し上げます。
・当日、無線が重なってしまった場合は参加者同士で調整をお願いする場合がございますのでご了承ください。
・競技会出場時以外は無線コントローラの電源をお切りいただきますようお願いいたします。

【サポートについて】
事前予約制・参加費無料
競技大会エントリー枠より競技者の名前でサポート登録をお願いします。

【見学について】
事前予約制・参加費無料
・ユーザー主体の競技会となりますのでステージショーとは異なります。
・ロボットに興味がある人対象とさせていただきたいと思います。
・中学生以下のお子様は保護者同伴にてお越しください。
申し込みはこちら
見学お申し込み用紙pdf

【ご昼食について】
1)お食事はフードスペースにてお願いいたします。
2)会場付近にはお食事をとれるような場所がありません。
  予めお食事をご用意いただくか、一番近いコンビニやお弁当屋へ(徒歩7分程度)でお求めください。
3)サポート・見学の方でお弁当が追加で必要な場合はお名前・必要個数をご連絡ください。(有料:500円/1個)
  連絡先:info@robo-pro.netまで
  ※代金は当日受付時にお支払いください。
4)お飲み物は施設前に自動販売機がございます。

【懇親会のお知らせ】
時間:競技会終了後〜
会費:2,000円(要予約)
   ※代金は当日受付時にお支払いください。
   ※食べ物(乾き物)、飲み物持ち込み可

【駐車場】
事前予約制・先着3名様まで無料
駐車場スペースが縮小いたしましたので、先着3台で〆切とさせていただきます。
満車の際はお近くの有料パーキングをご利用ください。

【その他】
1)交通手配は各自お願いいたします。
2)貴重品管理について
  貴重品は各自にて管理をお願いいたします。
3)中学生以下の方は保護者同伴が必要です。
  小さいお子様をお連れの方は、目を放さないよう十分お気をつけください。



HOME > イベント情報 > イベント詳細情報 「第3回ロボプロステーションチャレンジカップ」